しもだて紫水ロータリークラブ公式サイト
| リンク | メール |
ようこそ紫水ロータリーへ
クラブ概要

事務局・例会場
 〒308-0041
 茨城県筑西市乙907-1
 ホテルニューつたや
 TEL0296-24-8181
 FAX0296-24-7967
リンク
最新のトラックバック

クラブ会報

第30号

======================================================================
■しもだて紫水ロータリークラブ会報■
第1044回例会 開催日2010年2月16日(火)
―メール会報「第30号」―
======================================================================
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
1.会長挨拶
2.来賓挨拶
3.卓話 健康シリーズ④ 遠藤産婦人科医院 遠藤勝英院長
4.幹事報告
5.スマイルボックス
6.出席率発表

───────────────────────────────────
1.会長挨拶
───────────────────────────────────
みなさんこんにちは。
今日はお客様に、山崎ガバナーエレクト、久野様がお見えになっています。
また、遠藤産婦人科医院の遠藤勝英院長がこの後お越しになり、卓話をしてい
ただきます。
13日の下館小学校での職業奉仕フォーラム・14日の下妻のIMに参加いた
だきありがとうございました。
ここのところ、ノロウイルスがはやっているようで、私もその影響なのか、I
Mのときは体調が悪くつらい状況でした。今日になってやっと回復してきまし
たが、皆様も健康管理に十分注意されるようお願いいたします。



───────────────────────────────────
2.来賓挨拶 ガバナーエレクト山崎清司様
───────────────────────────────────
皆さんおはようございます。IMでは大変お世話になりありがとうございまし
た。
今日は、お礼とお願いにお伺いさせていただきました。この度は私の年度に向
けて、3月3日の地区チーム研修セミナー・4月25日の地区協議会・来年の
地区大会と、しもだて紫水RC様の絶大なるご支援とご協力を賜りますようお
願いに参りました。日頃から萩原パストガバナー・増渕千佶郎さんにはお世話
になっており、私の事務所も順調に推移しております。来年は藤木さんにガバ
ナー補佐として輩出していただきありがとうございました。
また日頃から、高野会長・笠倉幹事さんにはお世話になっております。今後と
もご協力・ご支援いただきますようお願い申し上げます。



───────────────────────────────────
3.卓話 健康シリーズ④ 遠藤産婦人科医院 遠藤勝英院長
───────────────────────────────────
皆さんこんにちは。
今日はめったにない機会だと思いますので、女性の病気、子宮がんについてお
話したいと思います。

子宮と言われてもピンと来ない方もおられると思いますが、赤ちゃんをはぐく
む場所で下腹部にある洋梨を逆さにしたような形のものです。ほぼ洋梨くらい
のものが、妊娠すると赤ちゃんとともにどんどん大きくなる、人間の体の中
でもダイナミックな組織です。
人間の体の器官の一つですから、やはり病気になる、中でも怖いのが子宮がん
で、子宮がんには出口にできるもの奥にできるものと2種類あります。
奥にできるものを子宮体がん、出口のものを子宮頸がんといいますが、子宮頸
がんはたちが悪いことに若い年代からおきるもので、ヒトパピロマウィルスと
いうものにより感染することがわかってきました。
これは非常にありふれているもので、性交渉によってうつりますので、性交渉
の若年化と共にかなり蔓延して、発症年齢も若くなり、20代から30代の女性
が多くなってきています。

子宮がんのウィルスは外見からはわかりませんので、誰しもが性交渉によって
もらってしまう可能性があります。
しかし、このウィルスは自然に消えることもある、そしてまたかかる、という
ようなことがあります。それが長引くと子宮頸部に住みつき、だんだんに悪く
なってくる、がんになってしまうんですね。ですから、がんになる前に発見
して治療すれば問題ない、それが遅れてしまうと手術しても取りきれなかったり、
転移したりしてしまうということになります。
子宮頸がんに関してはがん検診をきちんと受けてもらえば子宮を取ったり卵巣
を取ったりということはありません。
まず、早く見つけていただきたい、皆様方もぜひ奥様とか娘さんに啓蒙してい
ただきたい、なるべく検診を受けていただきたいと思います。

女性の方の8割ほどはヒトパピロマウィルスに一生に一度くらいは感染します
が、がんにもならず気がつかないで終わる人もいっぱいいます。
しかし、せっかくウィルスを見つけたのだから、ワクチンをつくれば感染して
もやっつけられるのではないかと研究した方たちがいるんです。
パピロマウィルスは感染して直っても免疫力が弱く、またかかってしまいます
が、最近になってサーバリクスというワクチンが使えるようになってきました。
このワクチンを性交渉が始まる年齢の前に打ちたい、一般的に小学生高学年か
ら打つのが効果的ということです。
欧米ではこのワクチンが国の政策で無料ですが、日本ではまだまだ、経済的に
無理のようです。お金はかかってしまいますけど、ワクチンは転ばぬ先の杖です
から、皆さんもご親戚、ご家族、従業員などにお勧めいただくとありがたいです。
ワクチンは自費診療になり、一ヵ月後、半年後に合計3回、約5万円かかります。
またワクチンは8年ぐらい効果があります。



───────────────────────────────────
4.幹事報告
───────────────────────────────────
1.筑西きぬRCより、3RC合同新年会決算報告書を受理。
2.下館小学校より、2月13日職業フォーラムのお礼を受理。

───────────────────────────────────
5.スマイルボックス
───────────────────────────────────
○ガバナーエレクト山崎清司様:しもだて紫水の皆様にはいつもお世話になり
 ありがとうございます。今後ともご指導よろしくお願いいたします。
○古河東RC久野茂様:しもだて紫水RCへ初めてのメイクです。山崎清司ガ
 バナーエレクトと共に出席です。次年度私も米山総括委員長になります。よ
 ろしくご指導をお願いします。
○高野雅行会長:遠藤先生、今日は卓話ありがとうございました。これを機に
 ぜひしもだて紫水にご入会ください。山崎ガバナーエレクト、ようこそ。
○笠倉勉幹事:本日は遠藤先生卓話ありがとうございました。また、山崎ガバ
 ナーエレクト・久野さんようこそいらっしゃいました。13日の職業フォー
 ラムは皆様の協力ありがとうございました。14日のIMもまたご苦労様で
 した。

以下、同文です。遠藤先生卓話ありがとうございました。
山崎ガバナーエレクト・久野様ようこそいらっしゃいました。

○増渕千佶郎会員 ○品田賢会員 ○百目鬼晋会員 ○永島正樹会員
○古澤諭会員 ○小倉重則会員 ○中原芳和会員 ○坂入光会員

 本日の合計 12件  24,000円
 本年度累計     751,000円

───────────────────────────────────
6.出席率発表
───────────────────────────────────
会員総数 38名  計算に用いる会員数 34名
出席会員 22名  メイク数 7名
出席合計 29名  出席率 85.29%

───────────────────────────────────
======================================================================
しもだて紫水ロータリークラブ Dist.2820 ClubNo.25628
会長 高野雅行 幹事 笠倉勉
IT・クラブ会報委員会 委員長 坂入光 副委員長 野口均 委員 永島正樹
e-mail cico@shimodate-shisui-rc.jp
website http://www.shimodate-shisui-rc.jp
======================================================================
  • 閲覧 (3146)
しもだて紫水ロータリークラブ