しもだて紫水ロータリークラブ公式サイト
| リンク | メール |
ようこそ紫水ロータリーへ
クラブ概要

事務局・例会場
 〒308-0041
 茨城県筑西市乙907-1
 ホテルニューつたや
 TEL0296-24-8181
 FAX0296-24-7967
リンク
最新のトラックバック

クラブ会報

第41号

======================================================================
■しもだて紫水ロータリークラブ会報■
第1055回例会 開催日2010年5月11日(火)
―メール会報「第41号」―
======================================================================

───────────────────────────────────
目次
──────────────────────────────────

1.会長挨拶

2.卓話

3.今年度の奨学生 崔みょうさん

4.幹事報告

5.スマイルボックス

6.出席率発表


───────────────────────────────────
1.会長挨拶
───────────────────────────────────

皆さんこんにちは。

今週の月曜日に元プロ野球選手の田宮謙次郎さんの葬儀が行われまして、私も何年

か前の台湾の国際大会があったときに、向こうのチームの監督をされていてお会い

しました。あんなに元気だったのにやはり寿命と言うかいろいろ病気だったかと思

います。

今日は生物の寿命と言うことについて調べてきました。

生物には明確な寿命を持つ種類がいて、たとえば私たちが放流している鮭は川の上

流で生まれ、稚魚になり、川を下って海に出て、4年か5年成長して生れた川に戻

ってきて、産卵してすべて死んでしまいます。

同じ鮭の仲間である虹鱒は川で一生を過ごし何回も繁殖をしますが、鮭が一生に一

度だけ繁殖して死んでしまうのは、川と海を行き来する習性と関連しているのでは

ないかと考えられます。

植物には何千年も生きるものがある一方、多くは春に発芽して夏に開花、秋に実を

つけ冬に枯れてしまいます。多くの昆虫も成体のまま冬を越すことは少ないです。

成長の早いヤマトシジミという蝶は成虫になるまで24日、繁殖して7日から9日

で死んでしまいます。

人間とこれらの生物の寿命を単純に比較するのは困難で、自然の激しい環境と天敵

にさらされて命を失うことが多いからです。

マンボウという魚は3億個もの卵を産みますが、かえるはわずか2個くらいだそう

で、残りは食べられたり死んでしまうそうです。

天敵のいない我々人間も激しい環境と戦争の絶えないアフリカではいまだに40歳

台だそうです。



───────────────────────────────────
2.卓話 パスト会長シリーズ⑦ 佐藤世事会員
───────────────────────────────────

皆さんこんにちは。

私の年度に始めたパスト会長シリーズを高野年度に引き継いでいただき、第7回の

最後を飾ってご指名いただき本当にありがとうございます。

私のパートナー杉山幹事、私を励ましていただいた萩原パストガバナー、生井パス

ト会長はじめたくさんの皆様に心より感謝申し上げます。

皆さんご存知の通り、ロータリークラブは1905年ポールハリス氏の発案でシカゴに

誕生しました。現在は168の国と地域に33660クラブ、会員総数1212690人となっ

ています。

日本では1920年三井銀行重役だった米山梅吉氏が設立し、現在では2310クラブ、

会員総数92161人と、世界のロータリクラブ会員総数の7.6パーセントを占め、世

界に貢献していることは素晴らしいことだと思います。



我がしもだて紫水ロータリークラブも1988年の創立以来、着実にその歩みをすすめ、

私もロータリークラブの理念に賛同して早や22年になります。

21代会長を仰せつかり、記念すべき1000回記念例会の時に会長をつとめさせていた

だき、本当に感動しました。萩原パストガバナーのお骨折りで松丸初代会長を招いて

の例会が実現できましたことを改めて感謝申し上げます。

そして、不甲斐ない会長を盛り立ててくれた杉山幹事のお陰で高野22代会長に無事

引き継ぐことができたことを改めて御礼申し上げます。



会長就任時に私はクラブの原点を見つめ直すこと、品格あるクラブを作ること、更

なる地域貢献、勇気・知恵・元気の「ゆちげ運動」推進をスローガンに掲げました。

2008-09年度テーマ「夢をかたちに」を実現させるためでもありました。

我々の夢は何か、すべては「超我の奉仕」に集約されていると思います。価値観や倫

理観を共有しながら自国の平和のみならず、国際間の相互理解と親善を推進すること、

次世代を担う子供達の美しい瞳を涙で曇らせることのないよう、平和で希望にあふれ

る世の中を作っていくのです。



私が北京を訪れたとき、朝街角で掃除をしているご婦人に「ニイハオ」「シンクウラ

(お疲れ様)」と声をおかけすると、にっこりと微笑んでくれました。言霊という言

葉がありますが、心をこめた言葉は必ず相手の心に届くということではないでしょ

うか。

世界変える第一歩はまず身近な一歩です。長引く不況の中、こんな時こそ我々ロー

タリアンの力の見せ所、まずしもだてを元気に、そしてその波を世界に広げて行こ

うではありませんか。



歴代会長がさまざまな活動にご尽力くださったように、私も皆さんと共に赤い羽根

はじめウェルカムサーモンなどの事業に汗を流し、地域の皆さんと触れ合うことは

私に大きな喜びや達成感を与えてくれました。

鮭の遡上の動画がインターネットでも配信されていますが、私たちが放流した小さ

な命が成長して故郷に戻ってくる、綿々と続く命の力強さに感動を覚えます。子供

達もきっと命の尊さを感じ取ってくれたのではないかと思います。

今、田植えが終わった田んぼのきらきら輝く水面、麦の穂の緑を目にしますが、こ

の豊かで美しい故郷しもだてを次世代に引継ぎ、何よりも子供達が夢を持てる世の

中にしていくことが我々の「夢をかたちに」ということだと思います。



私はこんな男ですが、意外と子供達に受けが良く、下館小学校の職業フォーラムで

ウィンナーのできるまでを説明したのを覚えていてくれて、稚魚の放流のときに子

供達に「佐藤そーせーじさん」と呼んでもらいました。子供達の目の輝きを受けて、

私も純粋な気持ちを持って世の中をわたって行きたいと思いました。



一昨日は母の日でしたが、女房は母とは違うと思っているメンバーはいませんか。

母なる大地、母なる海、人は古代より豊穣を豊かな女神に祈ってまいりました。子

供を持った女性を母と呼びますが、亭主族は常々大きな子供と呼ばれているそうです。

我々がこうして活動できるのも家族の協力の上に成り立っているのです。



今、皆さん多忙ですが生井パスト会長、新井パスト会長がいつも来てくださって紫

水ロータリーを見守ってくださってくれていること、そしてもう1人の女房である

杉山幹事に感謝の気持ちを伝えたい、ここにいらっしゃる皆様に感謝を申し上げた

い、有縁感謝!



私の7月1日のスタートのとき、野口としさんからニコニコボックスに「佐藤会長、

杉山幹事、あなたらしくそのままやりなさい」というメッセージをいただきました。

ありがとうございました、そのとおりに一年間やりました。

次年度の古澤会長、渡邉幹事も心配なく、ロータリーのすべてをわかっている野口

さんがいますから、一年間堂々とがんばってやってください、お願いします。





───────────────────────────────────
3.今年度の奨学生 崔みょうさん
───────────────────────────────────



───────────────────────────────────
4.幹事報告
───────────────────────────────────

1.ロータリーの友事務所より、ロータリーの友5月号を受理。

2.ガバナー事務所より、ガバナー月信5月号受理。

3.ガバナーエレクト山崎様より、地区協議会の御礼受理。

4.岩瀬RCより移動例会のお知らせ受理。

5/12社会奉仕作業のため岩瀬地区内。

5/26職業訪問のため国土地理院。

5.真壁RCより例会場変更。5/11 7:00より松の鮨にて夜の例会。

6.5/23は10時から下館RC50周年記念式典。



───────────────────────────────────
5.スマイルボックス
───────────────────────────────────

高野雅行会長
 佐藤パスト会長、卓話ありがとうございました。さいみょうさん、ようこそ
 いらっしゃいました。

笠倉勉幹事
 パスト会長シリーズの最終、佐藤さんありがとうございました。また、さい
 みょうさん、ようこそいらっしゃいました。1年間頑張ってください。

佐藤世事会員
 2008-9年度よりスタートしたパスト会長シリーズの「トリ」をつとめ
 させていただき光栄です。2009-10年度高野会長に継続をしていただい
 たことに感謝します。

小倉重則会員
 修業先の丸和運輸機関㈱から長男が戻ってきて今月よりわが社に入社しました。

谷島隆広会員
 佐藤さん卓話ありがとうございました。奨学生みょうさんようこそ!

中原順子会員
 佐藤さん卓話ありがとうございました。今度の奨学生さいみょうさんをよろしく
 お願いします。

本日の合計 6件  11,000円

本年度累計    915,000円



───────────────────────────────────

6.出席率発表

───────────────────────────────────

会員総数 37名  計算に用いる会員数 33名

出席会員 20名  メイク数 7名

出席合計 27名  出席率 81.81%

───────────────────────────────────

======================================================================
しもだて紫水ロータリークラブ Dist.2820 ClubNo.25628
会長 高野雅行 幹事 笠倉勉
IT・クラブ会報委員会 委員長 坂入光 副委員長 野口均 委員 永島正樹
e-mail cico@shimodate-shisui-rc.jp
website http://www.shimodate-shisui-rc.jp
======================================================================
  • 閲覧 (2717)
しもだて紫水ロータリークラブ