しもだて紫水ロータリークラブ公式サイト
| リンク | メール |
ようこそ紫水ロータリーへ
クラブ概要

事務局・例会場
 〒308-0041
 茨城県筑西市乙907-1
 ホテルニューつたや
 TEL0296-24-8181
 FAX0296-24-7967
リンク
最新のトラックバック

クラブ会報

第45号

======================================================================
■しもだて紫水ロータリークラブ会報■
第1059回例会 開催日2010年6月8日(火)
―メール会報「第45号」―
======================================================================
───────────────────────────────────
目次
──────────────────────────────────
1.会長挨拶

2.クラブフォーラム

3.幹事報告

4.スマイルボックス

5.出席率発表

───────────────────────────────────
1.会長挨拶
───────────────────────────────────

皆さんこんにちは。

今日は、次年度のフォーラムが予定されていまして、いよいよ年度も最後に近

づいてきたという実感があります。

そろそろ蒸し暑い季節となり雨が多くなってまいりますので、雨に濡れるのは

どうしてか調べてみました。雨に濡れるのは雨の角度、地面からのしぶき、踵

からのしぶきなどが考えられるそうです。

まず、雨の角度は必ずしも垂直ではないので、傘を雨の向きにあわせると濡れ

ないそうです。見栄えを考えると垂直に持った方がいいのですが、横雨のとき

は横に差した方がいいとのことです。

また、地面からの水しぶきは傘では防げないので長靴や合羽を使えということ

です。最後に踵からのしぶきについては、歩き方によってかなり防げるそうで、

踵から着地してつま先で蹴り出す正しい歩き方をすると、水撥ねを抑えられる

そうです。

来月、マッチングプロジェクトの贈呈式がダウンタウンマニラロータリー

クラブで行われます。当クラブからも有志にぜひご参加いただきたいと思い

ますので、その節はよろしくお願いします。




───────────────────────────────────

2.クラブフォーラム 会員増強について

───────────────────────────────────

◎古澤次年度会長

皆さんこんにちは。貴重な時間を次年度のためにありがとうございます。

今日はクラブフォーラムということでテーマを絞って皆さんにご意見をいただ

ければと思います。ロータリークラブに限らず会員の増強と維持というものが

大変難しい時代背景になっています。

会員増強委員長予定者の品田さんからお願いします。





◎品田賢会員

私が思っていることは、寂しいロータリーだなということです。

入会している中で、何を求めているのか、寄付団体ではなく、社会奉仕団体だ

ということはわかっているかと思いますが、入っているということは何なのか、

もう一回考え直し、見つめ直して、クラブがいかに楽しいか、いろんな交流が

持てて何かプラスになれば飛躍するのではないか。

入っていただくにあたっては、自分が満足していなければ推薦はできないと思

いますので、今回古澤次年度会長のもとで協力していきたいと思います。

すばらしいパスト会長さん方が増強委員ですので大船に乗った気分で、しかし、

お叱りを受けないよう、1人でも会員を増強できるよう努力していきたいと思い

ます。

例会に来てご飯食べて帰ってと、それだけじゃなく、何かあってこそロータリー

だと思います。私は私なりのロータリーに入っている意味、ちゃんとした核を

もってきたつもりです。それから地域の人たちから、「今日は何ですか?」・「ロー

タリーです」・「ああそうですか」と認知していただいてきています。

古澤次年度会長を盛り上げるよう、10人も20人も入れる必要はありません。

素晴らしい人を1人でも2人でも入れていくというのがいいと思います。

無作為に入れるのではなく「こういう人を入れましょう」ということで入れたい

と思います。





◎生井保治会員

本年度は会長幹事さんが初めに3人くらい入れてくれた、しかしなかなか難しい、

なぜかというと新しい人たちが例会にほとんど出てこないんです。ロータリーに

入って、例会に出てという感覚がちょっと違うんですね。だから、これからは

入会する前に、クラブ冊子等を渡して勉強してもらうということが必要だと思い

ます。今まではとにかく入ってもらうということが多かったのですが、実際は出

席率が悪いということになってしまうんです。

現在、出てきているのはほとんど同じメンバーということで、問題がある。クラ

ブ細則というのをメンバーに徹底周知すべきだと思います。それから、例会の時

に何か会長から、次の例会までに考えてきてくれと、たとえば宿題のような提案

をする、そんな変わったことをやるといいかと思います。

例会に来て、食事して、卓話聞いてさよならという繰り返しではなく、変化を

つけるということがあると紫水ロータリーも変わってくると思います。



◎増渕千佶郎会員

増強増強と言わず、少し出席率を上げることを考えたらどうですか。ロータリー

は出席が一番の奉仕活動です。出席しなければスマイルもできないわけですから

ね。私は誰か誘おうとしても、会員は何人なのと聞かれて出席が半分しかないと

いうことでは入れって言えないです。

来年の会長幹事さんにはどうしたらみんなが出席できるか、いろんなことやって

みて、前のようにワイワイやれるようになればと、そしたらみんなも誘えるので

はないかと思います。



◎藤木章吉会員

新入会員についてアドバイザーをつけるというのはいいと思います。

推薦者が隣に座ってもらって、教育もありますが、親しくなると言うこともある

と思います。先ほどの出席の件では今日来られている方はみんな出席しています

ので、来ていない方をどうするか、みんなで考えないといけないと思います。

それと、諸事情で退会して数年たっている方にもう一度アタックするというのも

どうかなと思います。また1人1名というように真剣にリストアップしてという

ようにみんなでやれたらいいなと思います。



◎古澤次年度会長

貴重な意見ありがとうございました。

ここで結論が出るものではありませんので、このフォーラムをきっかけに、これ

からもよろしくお願いいたします。


───────────────────────────────────
3.幹事報告
───────────────────────────────────
1.岩瀬RCより移動例会のお知らせ。6月30日18時30分より湖畔閣にて。

2. タイヘイプランニングより各種案内を受理。

3.茨城県薬物乱用防止指導員より、筑西地区6・26ヤング街頭キャンペーン

 の案内を受理。

4.茨城県霞ヶ浦環境科学センターより環境活動の情報提供のお知らせを受理。

5.竜ヶ崎RCより50周年記念誌を受理。

6.6月8日現況報告書編集委員会を開催します。

───────────────────────────────────
4.スマイルボックス
───────────────────────────────────
高野雅行会長
 今月から長女に続き長男も土曜日に診療の手伝いに東京から戻ってきています
ので、少し体も楽になってきました。

笠倉勉幹事
 6月3日に小倉会員と2名で東京中央RCに行ってきました。また本日は古澤
会長エレクト、クラブフォーラムご苦労様でした。

佐藤世事会員
 先週下館ロータリークラブにメイクし50周年記念式典をお祝いしてきました。
明日9日から12日まで北京にて日中食品貿易推進会議に出席してきます。

 本日の合計 3件   5,000円

 本年度累計    960,000円

───────────────────────────────────
5.出席率発表
───────────────────────────────────

会員総数 37名  計算に用いる会員数 33名

出席会員 20名  メイク数 6名

出席合計 26名  出席率 78.78%

───────────────────────────────────
======================================================================
しもだて紫水ロータリークラブ Dist.2820 ClubNo.25628
会長 高野雅行 幹事 笠倉勉
IT・クラブ会報委員会 委員長 坂入光 副委員長 野口均 委員 永島正樹
e-mail cico@shimodate-shisui-rc.jp
website http://www.shimodate-shisui-rc.jp
======================================================================
  • 閲覧 (2519)
しもだて紫水ロータリークラブ