しもだて紫水ロータリークラブ公式サイト
| リンク | メール |
ようこそ紫水ロータリーへ
クラブ概要

事務局・例会場
 〒308-0041
 茨城県筑西市乙907-1
 ホテルニューつたや
 TEL0296-24-8181
 FAX0296-24-7967
リンク
最新のトラックバック

クラブ会報

ペンシルプロジェクト事業報告 2013年7月

ペンシルプロジェクト事業報告

 2013年7月4日(木)~7月7日(日)の4日間フィリピンペンシルプロジェクトに、笠倉会長、高野委員長、遠藤委員長、田中(邦)の4名で参加してまいりました。まず、ペンシルプロジェクトに毎回協力いただいているダウンタウンマニラRCの例会に参加しました。フィリピンのお国柄なのか、食事、お菓子、コーヒーを自由に飲食しながら会員同士が活発に意見交換しながら例会が進行して行く例会運営方法について、新鮮に感じました。

 今回のペンシルプロジェクトの寄贈先はパサイ市のアンドレスボニハアシオエレメンタリースクール(児童数1500名)の女性の校長先生に第2820地区池田国際奉仕総括委員長並びにダンンタウンマニラRCのメンバーと共に贈呈式を行い、無事今回のミッションを終了出来ました。贈呈品目は、鉛筆3000本、ボールペン500本、ノート50冊、クレヨン2000本、ピアニカ2台その他でした。

 今回7月6日(土)にフィリピン3810地区のガバナー認証引継式があり日本から第2820地区廣瀬パストガバナー、池田国際奉仕統括委員長以下総勢11名のメンバーが日本のVIPとして招待いただきました。開会のセレモニーとしてフィリピン軍旗手による日本国国旗掲揚とフィリピン国国旗掲揚及びそれぞれの国歌斉唱があり主賓挨拶を廣瀬パストガバナーが務める等、3810地区と2820地区の深い絆に感銘を受けました。新しくガバナーに就任されたカレン・タマヨ女史は母親が日本人であり非常に親しみやすい方であり数百名のロータリアンが一同に会した式典は圧巻でありました。このような又と無い機会に参加する事が出来まして、世界に繋がるロータリークラブに所属している事が実感出来ました。このような貴重な機会に参加出来ました事に深く感謝申し上げます。

  • 閲覧 (1386)
しもだて紫水ロータリークラブ