しもだて紫水ロータリークラブ公式サイト
| リンク | メール |
ようこそ紫水ロータリーへ
クラブ概要

事務局・例会場
 〒308-0041
 茨城県筑西市乙907-1
 ホテルニューつたや
 TEL0296-24-8181
 FAX0296-24-7967
リンク
最新のトラックバック

クラブ会報

第1001号

========================================================================
■しもだて紫水ロータリークラブ会報■
第1001例会 開催日2009年3月24日(火)
―メール会報「第37号」―
========================================================================
目次

1.会長挨拶

2.卓話 野口均会員

3.小沼英生会員 退会挨拶

4.幹事報告

5.スマイルBOX

6.出席率発表

7.第1002回例会案内

8.第1003回例会案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.会長挨拶

________________________________________________________________________

皆さんこんにちは。

今日は新入会員の卓話で、野口会員にやっていただきます。リラックスしてお願

いします。

春の選抜に、下妻二高が出場しますが、田中啓樹会員のご子息が出られるという

ことで、明日試合がありますので、皆さんご声援をお願いします。

それから、小沼会員が4月1日付けで明治安田生命の本社に栄転されます。3年

間ご協力いただき、本当にありがとうございました。十年後の代表取締役を目指

してがんばってください。



前回の記念すべき1000回例会はほぼ全員の会員にご参加いただき、松丸初代

会長ご夫妻をお迎えして盛会にできました。心から感謝申し上げます。

松丸先生からお礼の文が届いていますのでご紹介させていただきます。

「紫水ロータリークラブ1000回の記念すべき例会に私ども夫婦をお招きいた

だき、懐かしい皆様と一夜を共に楽しく過ごさせていただき、懐かしく、感激の

極みでした。佐藤会長はじめ各パスト会長様方、パストガバナー萩原様、各会員

様、事務の野口様に至るまで、誠に懐かしく、暖かいご心情が今さらまでに胸に

染入る思いでした。紫水ロータリーの一層のご発展と皆様方のご健勝とご活躍を

心よりお祈り申し上げます。この度はありがとうございました。」

以上でございます。ありがとうございました。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.卓話 野口均会員

________________________________________________________________________

皆さんこんにちは。

昨年の12月に入会させていただきました下館サインの野口均です。新入会員の

卓話ということで、記念すべき1001回に諸先輩の前でお話しするチャンスを

いただきましたので、会社のPRを兼ねて自己紹介をさせていただきたいと思い

ます。



私の会社は、有限会社下館サインと申しますが、会員の皆さんには大変お世話に

なっております。現在私が代表取締役なんですが、三代目ということになり、私

の祖父が昭和35年ごろに、国鉄のホームのベンチの背もたれの看板から始め、

そのうち民間の仕事いただき、現在では98パーセントが民間の仕事です。

看板というとブリキの板にペンキで書いているというイメージが強いと思います

が、現在ではパソコンと大型プリンターやレーザーで作成しています。昔だと職

人さんが筆をふるって5年10年と年季を入れて、ということですが、今は全く

そういうことはなくなり、うちでも8人の社員のうち半分が女性です。

技術が進みまして、文字でも写真でも絵でも何でも看板に簡単に取り入れられる

ということで、ライバルが増え、他業種からも看板屋を始める会社が出てきまし

て、競争が過酷になっています。



看板といってもいろいろありまして、表札代わりに使われるところもありますし、

お店の装飾、営業マンの代わりとしてお客さんを呼び込むという使われ方もあり

ます。用途によってデザインなどが変わるわけですが、よく聞かれるのが「看板

に予算かけて作って効果あるのか?」という事です。これは結論から申し上げる

と、わからない、効く場合と効かない場合がある、ということです。

看板ばかりではなくすべての広告物がそうだと思いますが、見る人と作る人の協

調なんですね。掲げる場所や表現内容などが作る人と見る人とが一致しなければ

効果がないという難しいものです。

しかし看板を掲げていますと、見る方の心の問いかけに応じるものがあります。

お腹が空いたと思うと飲食店の看板が気になる、トイレに行きたいと思うとコン

ビニの看板を探す、結婚したいと思っていると結婚式場の看板が目に付くといっ

たように、見る側の問いかけ、都合で効果を出すというようなことがあります。

ですから、看板はそういう方々にどういう都合が起こるかを予想しながら情報を

掲げておかないと欲しい人がどこでそれを満たせるかわからない、ということに

なります。看板も最近は看板だけではなくインターネットやダイレクトメールと

連動して、看板からホームページに誘い込むような合わせ技が増えてきました。

ごくシンプルな内容で、QRコードなどでホームページへ誘導するというような

物もよく見かけます。



最後に看板の有効な表現とは何かという事ですが、お客さんを惹きつける効果的

な文句は「お客さんの得られる利益を表す」ということだそうです。

私どもは看板を通して何を売っているのかと時々考えますが、よく考えて見ます

とお客様は看板そのものよりも、看板の機能を使って幸せになりたい、つまり、

お店の売り上げをあげたい、お店に活力が欲しいといったことを願っている。

だから、私たちの売っているもの、作っているものは看板ではなく、お客さんの

幸せを作っていると、それが理念であると最近は思っています。



大変まとまらない話でしたが、皆さんに聞いていただき光栄でした。ありがとう

ございました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3.小沼英生会員 退会挨拶

________________________________________________________________________

皆さんこんにちは。

この3月を持ちまして東京本部に転勤になります。3年間お世話になりました。

この年になり、ロータリークラブで社会のしくみについて、勉強させていただき

ました。これからお役に立てるかと思っていた矢先のことでしたが、この経験を

生かして職務に励んで行きたいと思います。

3年間いろいろとお世話になりましてありがとうございました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4.幹事報告

________________________________________________________________________

1.ガバナー事務所より

  ・RI第2820地区大会記念ゴルフ大会実施要綱、受理

  ・2009年4月のロータリーレートは1ドル=98円です。通達受理

2.真壁ロータリークラブより、週報受理

3.下館国際交流友の会より

   外国人のための日本語教室第32期閉校式のご案内受理

4.NPO法人未来をつなごう鬼怒・小貝川の会より

   小貝川・五行川における鮭の実験報告書、受理



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5.スマイルボックス

________________________________________________________________________

佐藤 世事会員 野口均会員、卓話ありがとうございました。

        1000回記念例会、会員皆様の協力で盛会裡に行われました

        ことに感謝します。松丸貞夫初代会長ご夫妻も、とても喜んで

        いただきました。担当会長としてうれしく思います。

        萩原亢雄パストガバナー、松丸先生とのコンタクトありがとう

        ございました。

杉山 光 会員 先日の1000回記念例会、盛会にできましたこと感謝申し上

        げます。

        本日は野口会員、卓話ありがとうございました。

永島 正樹会員 今月誕生月です。数え年では還暦です。まだ一番下が学生で、

        あと2年は気が抜けません。

笠倉 勉 会員 3月14・15日のPETSには萩原さん・増渕さん・高野

        ノミニーのご出席ご苦労様でした。

        3月23日に浅草RCのメイクに行きましたが休会のため、

        急遽日本橋東RCへメイクに行きました。

小沼 英生会員 3年間お世話になりました。皆様のますますのご発展を祈念

        致します。

野口 均 会員 今日は卓話をさせていただきます。宜しくお願いいたします。



本日の合計   20,000円

本年度累計  914,000円



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6.出席率報告

________________________________________________________________________

会員総数 41名  計算に用いる会員数 37名

出席会員 19名  メイク数 8名

出席合計 27名  出席率  72.9%



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7.第1002回例会案内

________________________________________________________________________

2009年3月27日(火)・午後12時30分

卓話 パスト会長シリーズ 萩原パスト会長



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8.第1003回例会案内

________________________________________________________________________

2009年4月7日(火)・午後12時30分

理事会 会員誕生会 雑誌担当例会

========================================================================
しもだて紫水ロータリークラブ Dist.2820 ClubNo.25628
会長 佐藤世事 幹事 杉山光
IT・クラブ会報委員会 委員長 坂入光 副委員長 田中啓樹 委員 廣瀬和夫
e-mail cico@shimodate-shisui-rc.jp
website http://www.shimodate-shisui-rc.jp
========================================================================
  • 閲覧 (2737)
しもだて紫水ロータリークラブ