しもだて紫水ロータリークラブ公式サイト
| リンク | メール |
ようこそ紫水ロータリーへ
クラブ概要

事務局・例会場
 〒308-0041
 茨城県筑西市乙907-1
 ホテルニューつたや
 TEL0296-24-8181
 FAX0296-24-7967
リンク

会長メッセージ

















2018~2019年度
しもだて紫水ロータリークラブ
会長 中村 兵左衛門



スローガン

ロータリーへの興味の継続 

 去る5月12日に中原前会長の下に、増渕実行委員長を中心として素晴らしい創立30周年記念式典を迎えることが出来ました事は、私も会員の一人として大変嬉しく思っております。
 そして、これから40年に向けて新たなスタートを会員の皆様と共に切りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 さて、今年度のRI会長のバリー・ラシン氏は、RIテーマとして
「BE THE INSUPIRATION」と提唱されました。
 これの意味は大変難しく感じるのですが、高橋ガバナーは「感化を与える人」また「意欲を引き出す人」になろうと訳されました。ですから、クラブや地域社会から意欲を引き出す為には、会員の皆さんがロータリーへの興味を継続する事であり、事業に参加する際にそれぞれにやりがいを持つ事が今回のテーマにつながる事だと思います。
 高橋ガバナーの地区スローガンは、「ロータリーの心と力を地域社会へ」発信してほしいという事であります。
 それを受けまして、私の方針としましては、今までの歴代会長が育み、この地域に残してきた足跡を十分に踏まえながら、活動していきたいと思います。

 一つ目に会員の皆さんが心を合わせられるような、出席が楽しく思えるような例会を私も心掛けたいと思います。

 二つ目に実施する行事を会員お一人お一人が役割を担って頂き、充実感を持って頂けるように、考えていきたいと思います。

 三つ目としてロータリーの一員である事の充実感を共有できるような活動ができたら、と思っております。

 会員皆様の思いで盛り上がってきたしもだて紫水ロータリーとしての勢いをそのまま継続できるよう努力していきたいと思っておりますが、何分不十分な面の多い私でありますので、どうぞご指導いただきまして、しもだて紫水ロータリーの為にご協力頂きますようお願い致します。


しもだて紫水ロータリークラブ